asm2

Java bytecode manipulation framework

ASM is a Java bytecode manipulation framework. It can be used to dynamically generate stub classes or other proxy classes, directly in binary form, or to dynamically modify classes at load time, i.e., just before they are loaded into the Java Virtual Machine. ASM offers similar functionalities as BCEL or SERP, but is much smaller.

openSUSE Leap 15.4 に対する公式のパッケージはありません

ディストリビューション

openSUSE Leap 15.3

openSUSE Leap 15.2

SUSE SLE-15-SP1

非公式のディストリビューション

下記のディストリビューションは、公式にはサポートされていないものです。これらのパッケージは自己責任でお使いください。