wxapt

Commandline decoder for APT images from weather satellites

wxapt is a non-interactive command line tool for decoding weather images transmitted by satellites using the APT format. Currently wxapt can decode images in the American NOAA and Russian Meteor satellite APT formats. Images are decoded either in real time, direct from the receiver's o/p and through the computer's sound card, or from a file of sound samples recorded by wxapt.

openSUSE Leap 15.4 に対する公式のパッケージはありません

ディストリビューション

openSUSE Tumbleweed

非公式のディストリビューション

下記のディストリビューションは、公式にはサポートされていないものです。これらのパッケージは自己責任でお使いください。

SUSE:SLE-15:GA