libldns1

Tools from ldns

The goal of ldns is to simplify DNS programming, it supports recent RFCs like the DNSSEC documents, and allows developers to easily create software conforming to current RFCs, and experimental software for current Internet Drafts. A secondary benefit of using ldns is speed; ldns is written in C it should be a lot faster than Perl.

openSUSE Leap 15.2 に対する公式のパッケージはありません

ディストリビューション

openSUSE Tumbleweed

SUSE SLE-12-SP3

RedHat RHEL-7

home:jelu:dnscap-pr コミュニティ
1.6.17

RedHat RHEL-6

home:jelu:dnscap-pr コミュニティ
1.6.17

CentOS CentOS-7

home:jelu:dnscap-pr コミュニティ
1.6.17

CentOS CentOS-6

home:jelu:dnscap-pr コミュニティ
1.6.17

非公式のディストリビューション

下記のディストリビューションは、公式にはサポートされていないものです。これらのパッケージは自己責任でお使いください。