libbsb

Reading and writing BSB format image files

libbsb is a portable C library for reading and writing BSB format image files. Typically used for nautical charts, BSB charts use the .KAP or .CAP extension and store cartographic information in addition to a run-length encoded raster image. libbsb is capable of recovering truncated or otherwise corrupted .KAP files. The library is released under the terms of the LGPL.

openSUSE Leap 15.3 に対する公式のパッケージはありません

ディストリビューション

openSUSE Tumbleweed

非公式のディストリビューション

下記のディストリビューションは、公式にはサポートされていないものです。これらのパッケージは自己責任でお使いください。